好きに書く

好き勝手書きます

【感想】蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第三夜 アラビアン・ナイト

 

お待たせしました、前回は予定があってクリアするのが遅くなったんですけど、今回は予定も何もなかったのにクリアに5日かかりました。

 

さて、忘れる前に早速感想を書いていこうと思うのですが今回は最終夜という事で、まずは第三夜単体の感想を書いてから全編通した感想を書こうと思います。

ゴメンその前に突然のお願いなんですけど、これ読む人は最後の総評まで読んで…熱い掌返ししてるので…ヨロミ。

 

 

それではまず第三夜の感想から。

 

シナリオ:★★★★☆…いや3.5ぐらいかも…

イラスト:★★★★★

システム:★★★★☆

エロゲ度:★★★★★

 

まずシステムに関して評価が上がったのは純粋に慣れて不便でもなんでもなくなったのであげました…(は?)

その他システム面イラストに関しては相変わらずなので割愛します。

 

それでは肝心のシナリオの話をしていこうと思います。

攻略順はライザール→ジェミル→二重スパイでやりました。

 

ライザール√は前回前々回と散々二人の間に何かがあることを匂わせていたのでやっぱりなという内容でした。

その匂わせの内容故に主人公への執着心を抱えており…ハッピーバッド三角どの√でも執着心やら嫉妬心やらを爆発させてて、大人の余裕とエロみムンムン褐色シ~クっていうステータスとのギャップがバリ可愛かったょ♡♡♡♡♡

しかも!ドスケベな乙女ゲーマーには嬉しいお知らせなんですけど、私が今までやってきた全年齢&18禁含むすべての乙女ゲームの中で初めて"セックス"だとか"抽送"っていう表記を見た気がする。

あれ…私もしかして男性向けエロゲやってたのかな?って思っちゃったよね…。

第一夜第二夜と散々官能祭りしてきたけど第三夜は比じゃないぐらい直接的な書き方してた…これ18禁じゃなくていいのか?18禁よりエロかったんじゃないか?いやマジで…。

そんな衝撃的なライザール√だったんですけどちゃんと最後まで読んだはずなのにエロいとこ以外よく覚えてないから特別面白くもなかったんじゃないか?っていう感じです…(????)

チナ相変わらずBADが滅茶苦茶よかった。

 

続いてジェミル√ですが、彼は彼自身も知らない滅茶苦茶デカい秘密抱えてて、尚且つ主人公に大分依存してます。

…う~ん…なんかジェミルとライザールどっちもそうなんだけど、結局は二重スパイ√がトゥルー…っていうか真相エンドみたいな感じだから2人の個別ルートはなんか印象薄いんだよね~…。

それに二重√入っても途中までっていうかほとんどジェミル√とシナリオが同じだから余計になんだよ…(ちなみにジェミル√で既に読んだ話なのに二重√で既読スキップできなくてクソだった)。

第一第二は個別と二重が全く違うお話だったので余計に違和感があったなあ。

真相だし仕方ないのかなあとも思うけど、もう少し個別と二重の書き分けできなかったのか?って思ってしまった。

ジェミル√は完全に二重√の影に隠れちゃったけど、その分二重√の結末はインパクトデカかったんじゃないかなあ~。

普通に、え?!怪しいとは思ってたけどマジでお前が黒幕だったんかいな!ってビックリさせられたし、ただハッピーエンドではあっさり終わっちゃったけどね。

それとジェミルもライザールも主人公執着男なので二重での相性は良かったと思うヨッ!

あ、あと主人公が第一第二よりナヨナヨしてたのはちょっとマイナスでした~。

 

 

さていつも通り雑なレビューだから突然切り替わるけど、次は全編通しての感想にいきます~。

このゲーム手放しに面白かった!と言えるだろうか…と思うと私は違うかな~って思いました。

好みのキャラクターがいて、前にも書いた通りこういったダークな雰囲気が好みの人であれば十分…いや十二分に楽しめるゲームであったとは思いますし、実際に私も皇驪にズブズブになってオトメイトへの大感謝祭りを開催してます。

ただ三本すべてのシナリオを評価するのであれば微妙なラインです。

物語の道筋自体はどの√でもちゃんと通っていたし3本通してみてもまあ…良くも悪くも特別目立つところもなかったかな~って。

驚かされるような展開があったりちゃんとプレイヤーを楽しませよう!っていう気持ちを感じる場面もあったんだけど、雑な部分無理やりな部分あっさりしすぎな部分も結構あったし、最終的に面白かった!!!!って思えるほどの感動だとか達成感にはつながらなかったかな~って。

 

ただ!!!個人的に皇驪ルートはここ数年で一番よかった!!!これだけは忘れないでくれ!!!(何?)

 

 

(個人的な)総評

 

第三夜単体 80/100

ライザールエロい、ジェミル薄い

 

三本全て 90/100

上で散々酷評しちゃったけど私はこのシリーズ好きでした。

コンセプト、キャラクター、特にBADENDのシナリオが私にクリーンヒット。

あぁ…鱗皇驪に出会えてよかった…。

このゲーム蝶毒とか好きな人には多分高確率で刺さるから私のようなスケベなオタクは上の酷評ガン無視してやってくれ!!!!頼む!!!

夏にはswitchで出るらしいから!!!気になるけどPCじゃできないってオタクも今すぐ情報追いな!

 

 

以上が私の感想です。

 

超話変わるんだけどさ。

そもそも私がこのブログ書いてる理由なんだけど、もちろん買うかどうか悩んでる人のヒントっていうか手助けのために書いてるっていうのもあるんだけど、それ以上に私の気持ちの整理っていうか、自分がやったゲームの感想を自分のために書いてるんだよね。

このブログって、純度100%私の感想…どこまで行っても"私の感想"なんですよ。

つまり何が言いたいかというと、他人の評価に左右されたり流されたりして楽しめる可能性を潰してほしくないっていうのと、他人の評価に囚われたままプレイしてほしくないんですよね。

本当に感じ方は人それぞれだから同じゲームをやっても面白い!って思う人もいるだろうし、つまらない!って思う人もいると思うんだ。

マジでガチでほんttttttttっと~に人それぞれだから誰の評価が間違ってるとか正しいとかってないんじゃないかなって思うんだよ…。

だからね、人の意見を参考にゲームを買ったとしても、最終的には私や他の人の感想に左右されず自分の意志で、自分の気持ちで楽しんでほしいんだよね。

この界隈ではよく人の意見に合わせたり、囚われてる人みるけど、みんなが楽しいって言ってたから楽しかった!クソだって言ってるからdisる!とかそういうの違うと思うし、ほんともっと純粋に自分自身で楽しんでくれ!!!!

マジでこのブログをどこまで参考にするのか、みんなそれぞれで決めてほしいっていうか…私は私、あなたはあなたなので私の感想を全てだと捉えてほしくないんです。

 

う~ん書いてて頭ごちゃごちゃになったんだけどなんとなくは伝わっただろうか…。

 

まあとにかく!!!これは私の感想だから、何disってんだよ!面白いだろ!とか、は?面白いとか書いてあったから買ったのにつまんねーじゃねえか!っていうクレームは受け付けませんって話です!!!

じゃあな!!!

【感想】蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第二夜 アジアン・ナイト

 

予定があってちょっとクリアに時間かかったけど積むこともなく無事に10分前にクリアしてきました~、クリアしたてホヤホヤなので早速感想を書いていきます。

 

シナリオ:★★★★☆(本当は4.5にしたいんですけど…)

イラスト:★★★★★

システム:★★★☆☆(前作と変わりないです)

鱗皇驪:★★★★★★★★★★★★★………

 

 

またクソみたいな項目作ってごめん。

でも本当に★(恒河沙)にしたいぐらい皇驪がよかった…よかったよみんな。

今から語るから覚悟して読んで…。

 

【シナリオ】

第一夜のロラン√で皇驪が出てきてからというものずっと皇驪のことが気になって気になって仕方なかったので、まずは皇驪からやったのですが、先に希驪やってからにすればよかった!って思うぐらいシナリオがよかったんですよ。

びっくりだよね、一夜のシナリオが微妙だったから1ミリも期待してなかったんだけど本当に良かった。

これがPCゲーじゃなくてVitaで出ていたら…もっと万人受けするようなタイトルだったらオトメイトのメインタイトルになれたのでは?って思うぐらい…。

シナリオが短い分簡潔でいて起承転結がしっかりしててシナリオに無駄が一切なく…それでもプレイしている人を楽しませるシナリオで…トゥルーもバッドもちゃんと…ちゃんと完結してた!!!

本当にオトメイトなのか疑った…オトメイトのゲームで面白いなって思ったのコドリアぶりだったから本当にビックリしたんだよ…。

正直に沢山出してる分当たり外れが大きくて…金太郎飴でとりあえずセックスさせてきて個性を活かせなかった結果ただの精神異常者にさせてしまうのを沢山見てきたのに…これは違う…オォ~ン…。

こんなにこんなにこんなに面白いと思わなかった、書いてて今マジで動揺してる。

どのエンドも皇驪のキャラを活かしきってる、もちろん皇驪が特別私に刺さったのもあるのかもしれないけど、本当にどう書けば伝わるのかわからないぐらい完ぺきだった、もう伝えられない!とにかく皇驪が気になる人はやってくれとしか言えねえ!!!!!!

ありがとうオトメイトーーーーーーーーーーーーー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

一気に熱が冷めて申し訳ないけど、希驪のルートはいたって普通、オトメイト乙女ゲームだった。

もちろんときめいたし可愛かったし普通に面白かった…皇驪がよすぎたのも相まって惰性でプレイしてしまった…ゴメン希驪…。

シナリオ中にも言われてるんだけど大型ワンコで時々狼、ふらふらしてると見せかけてそれには訳があって実は一途、年頃の健康的な男って感じ。

ゴメンマジで普通…以外の感想がなくて…面白かったけど…よくある感じでした(??????)

 

さらに熱が冷めるんだけど三角√は私が期待してたのとは違った、この兄弟元から仲いいし前作のようにあんま取り合いにはならないし狂気度、官能度ともに微妙だったかなって思う、終わり方もかなりあっさりだったしちょっと惜しかったなあ。

 

 

イラストに関してはもう大満足なんですけど、欲を言えば皇驪の基本の髪型?でのちょっとエロめのスチルも見たかったなあって思ったり…。

 

 

総評

90/100

マジで皇驪√良かった、ありがとう。

 

 

ついに次の第三夜で最後ですね…。

ライザール王が主人公について何かを知ってるような素振りを見せている理由と、店主さまの目的が明らかになるんですかね…?なってくれないと困る…楽しみ・・・。

ていうか今回のレビューかなり個人的な好みが出てしまっているのでは?って心配なんですけど…もしもこれ見て買ってつまんなかったとか言われてもうるせ~~!しらね~~!になっちゃうから…プレイは自己責任でお願いしますね…。

 

 

 追記

ライラの情報検索かけてたらまさかのswitch移植決まってて草でした。マジか。

【感想】蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト

 

一昨日思い立って買った蛇香のライラを爆速でクリアしたので感想をダラダラ書きます。

 

この蛇香のライラ、発売前から気になっていていてレビューみてから考えようと思っていたのですが、いざレビューを見てみるとなかなかに意見が割れていらっしゃる…。

結局怖気づいた私は買うのをやめたはずだったのですが…なんでかな…買っちゃった…おかしいね。

最近あんまり面白い乙女ゲーやってなくて謎にハーレクインの漫画で渇きを潤してたのがいけなかったんでしょうね…。

まあそんなことはどうでもいいんだよ!!!感想書こうね。

 

 

 

シナリオ:★★★☆☆

イラスト:★★★★☆

システム:★★★☆☆

個人的な好み(は?):★★★★★

 

 

 

まず上記した通りレビューを見てから買ったので期待値が低かったんですよね。

マジで全然期待してなかった、でも先月私の心を殺したコルダとかハーレクインよりは面白いやろ~(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)ってナメくさってた。

ナメてごめんなさい…普通に面白かった。

PC版乙女ゲーの表現してくれるダークな世界…私昔っからクソほど好きだった…血を呼び起こされた…(????)

ゲームの雰囲気、金髪、三角関係ってのがそもそも私のツボを鬼抑えてるから個人的には評価高めなんですけど…っていうか私みたいな層を狙ってると思うからあらすじ読んで買った人たちの評価低くはないかなって思う。

完全に狙ってる層がある分、万人受けはしない。

ただツボを抜きにして全体的なシナリオやシステム面などを振り返ると超が付くほど面白かったとは言えないかなあ~と思います。

 

まずこのゲーム定価が4000円ちょいなんです、でも1日あればフルコンプできます。

最初一人攻略するのにしっかり読み込んで5時間ぐらい、2人目と隠し√は共通はスキップorジャンプでそれぞれ1時間ずつの合計7時間。

4000円弱でこれ!?ってぐらい短いです、短くても内容詰まってるならよかったんだけど特別詰まってません。

故にロランはそこまでもなかけどヴィンスの心情の変化はメチャメチャ掴みづらかったかなあって、だらだら恋愛に至るまでの過程を見せられるの苦手なタイプなんですけどこれはこれで短すぎてなんで?ってなる。

戦利品から愛情に移行した瞬間が私にはわからなかったなあ…。

でも大丈夫!!!そのへんは脳みそをご都合脳に変換して主人公の色気に骨抜きにされちまったんやな!ガハハ!とか思ってやれば何とかなります。

戦争の描写もいまいちだったけど乙女ゲームだしな!ガハハ!で乗り切れます。

大丈夫…そういう世界なんだよ😊😊😊

隠し√に関しても脳を殺してやれば別にどうってことないんですけどやっぱ短い故にわかりづらいな~って印象です、でも興奮しました…これだからオタクは。

個人的に一番いいなって思ったのはバッドエンド。

こういうゲームのバッドはやっぱりいいよなあって、ちゃんとキャラに合ってて尚且つユーザーが一番求めてそうなバッドエンドだったと思うんだよマジで、個人的にサイコーすぎて鼻息で家吹飛ばしたし。

いやまじバッドエンド3つしかないし蝶毒とかその辺と比べちゃうと月とすっぽんだけどそれでもサイコーだから気になる人はやってほしい!

 

ほんでメインの官能表現の部分なんですけど正直最初は18禁じゃないしこんなもんだよな~って思ってやってたんだけど後半になるにつれてすごくよかった。

男性向けのエロゲとかもよくやるんですけど、男性向けと女性向けのエロの表現ってやっぱり全然違うなあって改めて感じた。

男性向けはいくら官能ゲームですって言ってもやっぱり、エロ!勢い!隠語ドーーーーン!抜けオラ!!!って感じなんですよねやっぱり。

女性向けは情景だとか心情だとか…キャラの心の動きをエロの中でいかに表現するか。みたいな感じだと思うんですよね、官能ってのが本当にしっくりくる。

このゲームも官能ゲーうたってるだけあって、感情の伝わってくるようなキスの描写が凄く多かったし、超興奮した…攻略対象の嫉妬のキスとかもうたまらねえんだよな~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

 

次にイラストとシステム面

イラストは普通に綺麗だった、ただロランの裸の立ち絵だけは許容できねえ!

なんでそんなところに乳首あるねん!!!

それ以外は良良いの良い

システムに関しては私は滅茶苦茶苦手だった。

まず独特な筆記体みたいなフォントで見にくい。

セーブするか確認されてだるい。

PCゲーって右クリックでバックできるものが多いと思うんだけど…それができなくて苦労した。

あとインストール時にシリアルキー入れさせられたのがシムズ3以来で古代を感じた。

 

 

総評

75/100

正直いまいちな点も多かった、それでも私のツボを的確に押さえてきたゲームだったし私は好きだった!

このゲームのシナリオで三角関係…って言ってしまっていいのか悩むけれど、それでも三角関係を描いた乙女ゲームって少ないんですよね、好きな人は買ってもいいんじゃないかなって思う。

万人受けは確実にしないのでちゃんと考えてから買ってね!

あとちゃんとパソコンのスペック確認してから買ってね。

 

 

勢いで書いたけどだるくて読み返してないから誤字脱字等読みづらいとこあったらゴメンね…。

今日第二夜と三夜が届くのでクリアしたらまたレビューする…と思う。

楽しみダナ…